« 「いつも一定時間で=一流のスタイリストはみんなそうしている」 | トップページ | 「マナー」 »

2018年10月 5日 (金)

「無視、称賛、非難」

「無視、称賛、非難」
代表として、人の育て方、接し方には段階がある
最初の段階は
無視である
まだ、声をかけるレベルでない時僕からは声をかけない
次の段階は
称賛である
これは仕事が少しできるようになってきて
自信をつけてもらう段階である
最後に非難
これは任せられる人になってきたとき
叱咤激励したり
厳しいことを言う
怒られるということは
できる人になってきて
任せられる人になってきている証拠
上のレベルで指導するために
店長や、チーフ、幹部クラスの人には
ほめることより、非難が増えてくる
そうやって組織ができてくるものだ
ほめられて、称賛されているうちは
まだ中間レベル
非難されてこそ
トップレベルなのだ

« 「いつも一定時間で=一流のスタイリストはみんなそうしている」 | トップページ | 「マナー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

fullcount11