« 「証拠と人」 | トップページ | 「信じる気持ち」 »

2018年5月18日 (金)

「人のふんどしで相撲を取る」

「人のふんどしで相撲を取る」

僕がアススタント時代

美容師の国家試験があり

国家試験の勉強をある先生に、習いに行っていた

持参物は人の頭の形をした人形(ウイッグ)とロット(パーマを巻く道具)だった

初めてのレッスンの時

人の頭の形をした人形(ウイッグ)の用意が間に合わず

先輩のウイッグ(国家試験用に先輩がウイッグをカットしていたもの)

を借りてレッスンに臨んだ

その時先生から

「このウイッグあなたの?」

と言われ

「先輩から借りてきました」というと

先生はこういった

「人のふんどしで相撲を取るつもりか?」

「用意ができていないなら帰りなさい」と・・・

「自分の仕事なのに

他人が作ったウイッグで練習するなどもってのほかだ」

先生のいう事はもっともだ

カットを習っていない僕は

先輩に聞きながら

自分で使うウイッグを国家試験用に

自分でカットした

がたがたでやりにくかったけど

この1件で、人のものを借りて

「人のふんどしで相撲を取る」のはやめようと思った

それはおろかで

何の苦労もせず

楽に戦いたいという

心の甘えだ

そんな心で、将来成功はできない

« 「証拠と人」 | トップページ | 「信じる気持ち」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

fullcount11