« 「ご縁」 | トップページ | 「リーダー(店長)のバランス感覚」 »

2017年9月29日 (金)

「厳しい指導と感謝の気持ち」

「厳しい指導と感謝の気持ち」

甲子園で大会記録の6本のホームランを打った

広陵・中村奨成捕手がプロ志望届を出した

12球団OKで

「自分を厳しく指導してくれる球団に選んでいただけると一番ありがたい。

プロに入って広陵高校に恩返しができるようにまずは1軍に上がりたい」

と、インタビューに答えた

自分が成長していきたいので厳しい指導を希望し

お世話になった方々に感謝の気持ちを込め恩返しがしたい

まさに成功できる考え方であると思った

高校生の自分はまだまだ子供

甲子園で活躍したのはプレーだけ

人間としての中身を厳しく

指導してもらう環境に身を置きたいのだろう

そして厳しい環境で甘えない

プロとしての意識を持ちたい

そんな意思を感じた

そして忘れてはならないのは

甲子園で活躍し

プロを目指して次のステージに上がれるのは

自分を支えてくれた

周りのみんなのおかげ

両親、監督、コーチ、先生、野球部の仲間

友達、関係してきたすべての人に感謝をし

恩返しをしたい

自分に厳しく

相手のことを思いやる

この考えをベースにプロに行き人としての修業を積めば

野球を引退しても困ることのない人生になるだろう

高校生18歳でも

この考え方素晴らしいと思った

年齢は関係ないのだなと感じた

« 「ご縁」 | トップページ | 「リーダー(店長)のバランス感覚」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

fullcount11