« 「仕事を通じての成長」 | トップページ | 「苦労」 »

2017年6月30日 (金)

「失敗は成長と読む」

「失敗は成長と読む」

教育において

「5つほめ、3つ教えて、2つ叱る」のが基本らしい

期待するから叱り、もっと育って欲しいと思うから厳しくなる

それが愛情ではないだろうか

叱ってこそ人は育つと思う

ほめられて育ち過ぎているの人たちは

叱られ慣れていないため、叱られたという事実だけに敏感になり

自分だけ叱られたと不満に思い、意固地になったり

自信を無くす
 
落ち込んだり、意固地になったり

次の行動が臆病になる事も必要ない

失敗を次につなげることである

何も考えないで仕事をする美容師は

次も同じミスを繰り返す

誰も見てないと思い

手抜きの仕事をすることも同様である

そんな美容師はプロとして失格だ

失敗は何のためにあるのか

次の成功を呼び寄せるための経験である

すなわち成長のために必要な経験だ

どんどんチャレンジして失敗してもよし

でもそこから成長をつかむのだ

« 「仕事を通じての成長」 | トップページ | 「苦労」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

fullcount11