« 「根幹」 | トップページ | 「普通は嫌」 »

2017年6月 7日 (水)

「1ポイントずつ戦おう」

「1ポイントずつ戦おう」

今、テニスの全仏が行われている

先日4回戦が行われ、

世界ランク37位のF・ベルダスコ(スペイン)は

第8シードの錦織圭に6-0, 4-6, 4-6, 0-6の逆転で敗れ、ベスト8進出を逃した。

試合後の錦織に逆転負けベルダスコは

落胆した表情で「今日のような試合の後は、リセットボタンを押している」とコメントした。

この試合

1セット目まったく錦織のいいところが感じられず

3度のブレイクを許し0-6

この時点で錦織の体の調子が悪いのか

途中棄権なのかを考えさせられたくらい

見ていてつらい感じだった

しかし2セット目から錦織が別人のようになった

0-6になってもあきらめず

相手の攻略方法を考え

「1ポイントずつ戦おう」と決めたのだ

最終セットの錦織はもう手の付けられない最高の状態で勝利した

大きな目標は全仏優勝だ

でも目の前の敵を1つずつ倒していくのだ

美容師も同様だ

早くカットしたいという目標があっても

シャンプーやヘッドスパ

お客様とお話したり、笑顔を出せなくてはカットどころではない

仮に基礎ができていなかったり

接客ができないまま

カットまでできても

お客様から指名をもらったり

リピートはしてもらえないだろう

今言われていること

目の前の課題を確実にクリアしていこう

それで初めて

自分の大きな夢に到達できるのだ

今、苦手なことから

意識をそらし

逃げていても

スタイリストになる時期も

同じように逃げていくだけだ

錦織のように

「1ポイントずつ戦おう」

そうすれば勝利は見えてくる

« 「根幹」 | トップページ | 「普通は嫌」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

fullcount11