« 「笑う門には福来る」 | トップページ | 「成功体験」 »

2017年5月 3日 (水)

「感謝がわかる人」

「感謝がわかる人」

自分がしてもらったことに

ありがとうということは当たり前ですが

ちょっとしたことでも

ありがとうと言える人は

想像力のある人です

レッスンをしてもらったことに

この人がこの技術を覚えるのに

どのくらいの時間を割き

この技術をマスターして

教えることになったのか

技術は自分だけの宝なのに

その宝を自分に分け与えることをしてくれたことを

どれだけ想像できるか

パン1つもらうことでも

どんな思いでパン屋さんに行き

どんなことを思いこのパンを選び

持ってきてくれたのか

想像できない人はお礼を言わない

自分がやってあげたり

持って行ってあげる想像もできないから

そうなるのだ

まずお礼の言えない人は

想像力が乏しいと思っている

今までの人生やってもらって当然

という人生を歩んできた人も

お礼を言えない、感謝がわかっていない

自分にベクトルが向いている人は

思いやりの気持ちも少ない

そしてやってもらったことをすぐ忘れる人も

お礼を言えない、感謝したくても覚えてないで

忘れているからどうしようもない笑

感謝がわかる人は

人の気持ちのわかる人で

相手にベクトルを向けられる

思いやりのある人なのだ

そしてしてもらったことをしっかり

頭と心に刻み付けられるので

ハートのある、かしこい人である

どんな些細なことでも

感謝の気持ちを持ち

それを人に伝えられる人にならなければ

サービス業には向かない

多くの人と一緒に働けない

感謝のわかる人になろう

いっぱいありがとうと言おう

« 「笑う門には福来る」 | トップページ | 「成功体験」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11