« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017年4月26日 (水)

「己を知って他を知らぬ(おのれをしってたをしらぬ)」

「己を知って他を知らぬ(おのれをしってたをしらぬ)」

自分の狭い見分に頼り

広い世間のことを知らないこと。
 
また、自分の利害や思惑だけを考えて

他人のことを考えないこと。

裏ではどんな出来事があるのかしらず

表の部分や見える部分だけ見て判断する

自分がやってもらっていることは忘れ

自分の有益でないことに不満を言う

持ちつ持たれつの部分をよく考えること

その意識を持てば

簡単に不平、不満は言わなくなるだろう


 

2017年4月23日 (日)

「やってしもた」

「やってしもた」

若い時は失敗、失敗の連続

それでいいと思っている

いろいろな経験、失敗は自分から飛び込んで

挑戦したり、やってみないと積めない

でも1度やってしまった失敗を

2度同じミスを繰り返すことはしてはいけない

経験を積めばいいということでなく

その経験から成長していかなくてはいけない

ミスをしてさらに同じミスを重ねる人は

そのミスを起こしたとき

心から反省して「やってしもた」と思っているだろうか

このくらいは大丈夫だろう

あんまり怒ってなかったのでよかった

ミスしても言わなければ気が付かないだろう

人の責任にすれば

自分は悪くない

自分にはまだできないことだから

こんな勝手な判断をするから

また同じミスを繰り返すのだ

「やってしもた」と、どんなことでも懲りるべきだ

そのミスを次に直せるかどうかは

自分にかかっている

自分の考え方が自分の人生を決めるのだ

ミスをしてもいい

でも「やってしもた」と心から思い

次に同じミスを起こさない

生き方にシフトしよう

2017年4月20日 (木)

「明日あると 思う心の仇桜」

「明日あると 思う心の仇桜(あだざくら)」

明日やればいいと、先延ばしにしていることはないでしょうか?

落ち着いたら、新しいレッスンをしよう

忙ししくなくなったら、講習に参加しよう

いつか本を読めたら読もう

と言って何事も、先延ばしし、

結局、何も始められていないのは、今日からやらないからである

やると決めたことを、今日から取り組んで始めてみよう

明日、桜の花見を、しに行こうと思っていても

今日雨が降り、風が吹き

明日は葉桜になっていることもある

明日でなく今日、今からでないと

始められないことを

このことわざをいつも思い出してもらいたいものだ・・・

2017年4月16日 (日)

「自分のできる事」

「自分のできる事」

本当はできることでも

このくらいでいいか

面倒だから

恥ずかしいから

怒られるのいやだから

これではせっかくの経験が無駄になる

経験を教えることはできない

経験は自分で体験して学ぶものである

でも適当にやって経験を積んでも

人生に生かせる経験にはならない

遊びでも、任されたことでも、雑用でも、仕事でも

自分のできる限りを尽くした経験なら

学ぶ面が沢山あり

その経験から自分の人生が好転したり

2度と同じ過ちをしなくなったり

人に語ったり、教えたりができるようになったり

自分のできることに手を抜かないことだ

手を抜いて他人にはわからなくても

1人だけには、らくして、さぼった事、適当にやった事はわかっている

いい経験になっていない。ということもわかっている

その一人は自分自身だ

自分のできることを精一杯やったかどうか

自分が1番わかっている

自分に負けない生き方をして

自分のできるベストを尽くそう

その本気の体験が

今後の人生において

大変重要なものになってくるはずだ

本気で取り組んで手抜きをしない経験を、若いうちにたくさん積もう

後で後悔しても

経験値は取り戻せない

2017年4月15日 (土)

「責任逃れ」

「責任逃れ」

自分が言い出しっぺになると

手間がかかり責任が出てくるからわかっていても

自分からは言わない

自分ができてないことだから

注意できなかった

この2つ

やめてほしい

こんな考え方では人は育たない

組織は腐ってしまう

人任せ

わずらわしいことから逃げたい

そんな人は、いつまでもそうしていればいい

自分にそのままかえってくるだろう

人の為に

利益の出ることではなくても

自分に得することでなくてもやれる人は

魅力的だ

自分はそうやってみんなのおかげで育てられたことを

忘れ、感謝の気持ちも持たず

わずらわしいことから逃げ

そんな人間、魅力も何もない

自分のことのように

人にも、後輩にも

熱く燃えて行動できる人になれ

育てることはパワーがいる

それに負けない人になれ

2017年4月14日 (金)

「声の抑揚(よくよう)」

「声の抑揚(よくよう)」

抑揚・・・話すとき、調子を上げたり下げたりすること

愛想がいい

この要素は笑顔や見た目の印象もあるが

声のトーン(抑揚)も大切である

メラビアンの法則によれば

視覚(笑顔)55%

聴覚(声のトーン)38%

この2つの要素で93%、人の第1印象が決まるといわれている

今日、買い物に行ったとき

僕が「クレジットカード使えますか」と店員さんにお聞きしたところ

店員さんは

無表情、無機質、声のトーンを変えずに僕に言った

「現金のみしか、お取り扱いしておりません」

言葉は丁寧だが

無表情、声の抑揚のない言い方に

不親切で不快な気分を味わった

人が感じる感覚の1つとして

声の抑揚をつけて穏やかに笑顔にしてもらうだけで

好印象になるのに・・・

抑揚もつけれなかったら

サービス業やらなきゃいいのに・・・

とすら思った

ベイビーステップの全スタッフが抑揚をつけ

愛想よくできているか見直すいい機会だと

感じた

2017年4月13日 (木)

「引っ越し」

「引っ越し」

今年も2人の新入社員が入社して来てくれた

そのうちの一人が先日引っ越しをした

業者を通じて引っ越しすると

数万円かかる

女子の先輩たち4人は

私達が引っ越し手伝ってあげる

といって女子4人でレンタカーを運転し

洗濯機や冷蔵庫、ベッドなどを

運んでやってくれた

お金を安く済ませるために

そして自分たちの休みを削ってまで

引っ越しをしてくれたのだ

僕が新入社員なら

この店に入社してよかったと思うだろう

そして後輩は、お金はないので

お世話になった分

先輩たちに何を返せるかを考えるだろう

勿論仕事ができるようになり

先輩たちが働きやすいように

自分が仕事で先輩に返すことを考える

そんな関係性が出来あがれば

きっといい店になっていくだろう

2017年4月 5日 (水)

「この人に今日言わなきゃいけないことは・・・」

「この人に今日言わなきゃいけないことは・・・」

朝起きて仕事に向かう

そしてスタッフのみんなに会う

その時に挨拶する前に

言わなきゃいけなかったことはなかったかな・・・

と、いつも考える

御礼

連絡

体調がどうか・・・

先日頼んでいたことはどうなっているか

約束したことの確認

何もいうことがないという日は少ない

忘れる時もあるのだが、いつも朝会う時にはそれを考える

人が絡んでいることには

相手の都合や

時間の余裕を配慮しなくてはいけないので

やってほしい頼み事は速めに言う

朝1番でいうに越したことはない

挨拶の前にそれを考え、伝えておけば

朝、いちばんに言ってよかったと思うことも多々ある

仲間と仕事している以上

伝達は何かあるはずだ

朝いちばん挨拶の前に

「この人に今日言わなきゃいけないことは・・・」

を思い出そう

2017年4月 1日 (土)

「察する、判断力」

「察する、判断力」

野球の判らない人には今日のブログは

想像しにくいブログとなるが

あえて書きます。想像してみてください

昨日の巨人~中日戦、中日の攻撃、4回無死一塁。

中日ビシエドが初球を二塁ベース付近に打ち上げた。

誰もがショートフライと思ったが、

ビシエドが下を向いて走っていないのを見た巨人坂本は

わざとノーバウンドで捕球せず、ワンバウンドで捕球。

二塁ベースカバーに入った巨人中井に投げて、1アウト

ビシエドは慌てて走り出したが中井が一塁にボールを投げてダブルプレーとなり、

一気に2アウト、走者なしとなる大きなプレーとなった。

普通は巨人坂本がフライを取って1アウト

そして1塁にランナーが残るプレー

それをわざと落として2つのアウトをとったというプレー

何が言いたいのかというと

打者のビシエドが下を向いて走っていないのを見てプレーを変えた

坂本が凄いのだ

走っていないと察して

瞬間的な判断力でフライを取らないと決める

これは日ごろから色々なことに神経を張り巡らし

色々な動きを見て

とっさの判断にあわてないようにして練習している、たまものだ

練習を練習とおもって練習していない証拠

試合を想定した練習なのだ

そして日ごろから人の動きをよく見て

人の動きで自分の動きを固定せず、変えていくように心掛けている

そして、それを見る目を養っているのだ

このワンプレーだけで

日ごろからの坂本の心がけが見えてくる

美容院でも

レッスンがあるが、色々なことを想定して

ウイッグを扱う時も、人だと想定し

時間をきちんとはかりレッスンし、お客様の時間を大切にする

人がどのような動きをしているか営業中、集中してみておく

そんな日ごろからの心がけが

指名してくれるお客様を増やし

リピートを確実にしてくれるお客様を増やすのだ

こんなプレーめったに見れない

こんな美容師めったにいないと思われる美容師になろう

« 2017年3月 | トップページ

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

fullcount11