« 「ノムさんのぼやき」 | トップページ | 「察する、判断力」 »

2017年3月30日 (木)

「美容院のキャッチャー」

「美容院のキャッチャー」

キャッチャーは守備における監督の分身である

グラウンド上で常に試合の状況を判断し、

他の8人の選手たちに対する指示を瞬時に決断しなければなりません

こう語るのは野村克也さんだ

美容院でもキャッチャーを務める人が必要だ

店長1人ではなく

現場のリーダーが自分のお客様だけでなく

全員のお客様、スタッフに気を配り指示を出す

スタッフ間のコミュニケーションを常にとり

全体を見渡す

スタイリストだけ、先輩にだけこの役目を任すのではなく

アシスタントもキャリアの長い短い関係なく

キャッチャーにならなくてはいけない

いつまでも指示を聞いてからしか動けないようであれば

永遠にキャッチャーにはなれない

自分の仕事だけではなく

新入生ができるように

指示をする

一人でできるような、教育、指示こそ

美容院のキャッチャーに求められる要素だ

« 「ノムさんのぼやき」 | トップページ | 「察する、判断力」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

fullcount11