« 「問題のとらえ方」 | トップページ | 「最後までいう」 »

2017年3月 9日 (木)

「幻のホームラン」

「幻のホームラン」

先日のWBCオープニングゲームで放った

山田選手のホームラン性のボールを

観客の中学生がグローブでキャッチして

大喜びだったが

判定の結果2塁打になった

とっていなかったら

観客席には入っていない打球だった

中学生はインプレー中の妨害行為になることを

警備員に注意され

青ざめた顔をして

パーカーをかぶったままWBCを観戦することになった

僕がその場にいたら

少年と同様にホームランだと思いグローブでキャッチを試みたと思う

要するにこの少年に悪気はないのだ

せっかく手に入れたWBCのチケットで

楽しみにしてきたのに

皆から攻められてかわいそうだ

打った山田選手は中学生が

「うつろな表情で、フードをかぶったまま。青ざめていた」という報道を聞き

落ち込んでいると知った

「僕は全然気にしてない。

だから野球を嫌いにならず、またグラブを持って応援に来てほしい」

と少年にコメントを贈った

いろいろな出来事の中には

悪気を抱いたのではなく

結果そうなってしまうこともある

でもそのあとに反省したり

潔く謝れば

逆に雨降って地固まることもある

失敗が起きて人生が変わるのではなく

失敗の後どんな行動を取るかで

人生が決まることを

今回の出来事で

学ばせてもらった

« 「問題のとらえ方」 | トップページ | 「最後までいう」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11