« 「No pains, No gains」 | トップページ | 「育てる」 »

2016年12月 7日 (水)

「表と裏」

「表と裏」

総ての出来事には

表と裏 見える部分と、見えない部分が存在する

表舞台の華やかな部分の裏には

地味で裏方で支える人がいる

仕事ができる一人前のスタッフになる迄には

裏で教えてくれる先輩がいたり

レッスンを見てくれる人がいる

沢山のお客様を担当できるのは

シャンプーしたり

カラーをして支えてくれる

アススタントの存在がある

スポーツのヒーローインタビューや

優勝者のコメントを聞いていたらよくわかる

自分のことばかり

話をする人もいれば

支えられて周りの人たちのおかげでここまでこれた

という、周りの人にスポットを当てられる人もいる

ベクトルが自分にしか向いていない

ということになっていないか

まわりの人にもベクトルを向けて

感謝の気持ちが表せているか

また、口だけでなく

行動で示しているのか

物事には表と裏がある

誰もが見える華やかな表の部分ではなく

裏の部分にスポットを当ててみたいものだ

そこには感謝の気持ちが存在するはずだ

« 「No pains, No gains」 | トップページ | 「育てる」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

fullcount11