« 「行動=質問」 | トップページ | 「ありがとうの意味」 »

2016年4月16日 (土)

「数値目標」

「数値目標」
目標をたてて行動する
目標を宣言する
フルカウントではこの2つは大事のこととして
習慣づけてほしいといっている
なぜなら何も目標なしに行動するより
成果が違うからである
宣言して行動した方がやらざるを得なくなるからだ
最近、目標を立てて行動することが少しできてきたのだが・・・
そこにもう1つ+するとすれば
次のステップは
「数値目標」なのだ
達成したかどうかわかるだけではなく
途中の修正もしやすいのだ
例えば100ページの本を読む目標は
10日で読むと決めたら1日10ページだ
5日目が終わった時点でまだ45ページなら
6日目は15ページ読めばいい
また、10日に設定したが
忙しくて、3日間かけて、別にやらなくてはいけないことが出てきて
修正して7日で読破しなくてはいけなくなった
今5日で50ページあと2日で50ページ
それだと、6日目25ページ、7日目25ページで達成できるという
途中の日程修正ができる
総ての目標に「数値目標」を入れることは
更に大事なステップだ
今後の目標に「数値目標」が入ってなければ
これはだめだ。と思ってもらいたい
数値を入れることが当たり前になってもらいたいし
途中の軌道修正ができ
達成が目に見える
そんな目標を立て
自分の思い描いた人生を、歩んでもらいたいと思っている
しかしながら
目標を立てそれに向かっていくことは
努力も必要だし
辛抱もいる
楽に達成できることは目標にしても仕方がない
僕の趣味の筋トレでも
あと1回できるか?ダメか?というところで
踏ん張ってクリアすることで
その1回が大きな筋肉を付ける事と似ているのだ
 
 
 

« 「行動=質問」 | トップページ | 「ありがとうの意味」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11