« 「完了形」 | トップページ | 「見越すこと」 »

2016年4月 9日 (土)

「損得」

「損得」

これをすると損だから、得だから

人間は大なり小なり、そういうことは考えてしまう

でも、人間関係において お世話になっているからとか、

あの人のためにとか、 役に立ってよろこばれたいとか

そんな価値観や、思いで 自分の利益など度外視で

動いたり、調べたり 人のために自分の時間を割いたり

そんなことがいつもできる人がいる

心が大きいというか 人としての魅力なのだ

僕の身近なところにも

僕のほうがどう考えても いろいろなことを提供してもらっていて

僕からは全然何もかえせていない

僕の依頼ばかりで 動いてもらったり、教えていただいたり

それでもその人は いやな顔1つせず スピードを出して

いつもそれにこたえてくれる

こんな魅力的な行動力はどこから生まれてくるのだろうか

人のために手間を惜しまない

そんな大きな心はどうやったらできるのだろうか

僕も人からの依頼で 面倒だな・・・

と、思う時と この人になら損してでも何とかしてあげたいと思うときがある

僕の判断基準は 一生懸命かどうかなのだ

下手でも、どんくさくても 頑張っていれば応援したくなるし

頼ってきてくれたらうれしいし 一肌脱いであげよう

という気分になる

逆に僕も周りからそう思ってもらえるように

何事にも一生懸命取り組み 人が助けてあげたいと、

損得なしで思ってもらえるような人間になりたいと思っている

« 「完了形」 | トップページ | 「見越すこと」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11