« 「隙間時間」 | トップページ | 「甘い水」 »

2016年4月 1日 (金)

「コミュニケーション」

 
「コミュニケーション」
「コミュニケーション」をとる意味合いは
人との深いつながりを作ることではないだろうか
会話を通じ信頼関係が作られるのだ
「コミュニケーション」の手段はいろいろある
その中でも
1 対面での会話
2 電話
3 手紙
4 メールの順で
人とのぬくもりを感じるコミュニケーションになると思う
「コミュニケーション」は単に情報を伝えるだけでなく
人と向き合い、その人の顔を見て
相手と向き合うことで生まれる
メインは、信頼関係を作ることなのだ
メールやSNSを否定するわけではないが
不特定多数の人と薄くつながることより
身近な一人一人を、「コミュニケーション」を通じ、
大切にするべきだと思うのだ
しかし、メールなどはスピードを意識した情報の伝達には
長けているし、オンタイムに情報を共有する手段としては
最も有効な手段だと思う
要するに人との信頼関係を構築する手段としてでなく
分けて考えるべきなのだ
人との深いつながりを作るには、メールや、SNSは不向きなのだ
フルカウントではお礼を2回言う
メールでスピード感あふれる御礼は気持ちがいい
その後に顔を合わせた時にもう1度お礼を言う
メール1つだけでは
深い人間関係は作れない
悩み事、相談、大切な話もメールでは無理だ
人と向き合い顔を見ての「コミュニケーション」
の意味を今一度考え
身近な人とのつながりを重要視できる人に
なってもらいたいと思っている
 
 

« 「隙間時間」 | トップページ | 「甘い水」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

fullcount11