« 「ヒール」 | トップページ | 「方針」 »

2016年2月18日 (木)

「拙速(せっそく)は巧遅(こうち)に勝る」

「拙速(せっそく)は巧遅(こうち)に勝る」

「孫子の兵法」という中国の孫子の言葉に

「拙速(せっそく)は巧遅(こうち)に勝る」という教えがあります

拙速とは、完璧でないかもしれないけど、速いことであり

巧遅とはたくみでも遅いことです

つまり、完璧でなくとも「仕事が早い」

方が優れているという意味です

完璧にしたい。又は後まわしにする習慣

とりかかりが、遅い行動が

いつも期限がぎりぎりになるのです

完璧さを求めることは悪いことではありませんが

時間がいくらかかってもいいということは、ありません

ましてや期限に間に合わず

完璧に仕上げても

評価は低いです

時代性だけでなく

この考え方は生きていくうえで、非常に大切です

遅いという行動は

誰でもできる

しかし、早いという行動は少数です

この世の中、人と違ったことをして残りたいなら

少数のスピードある行動を、心がけるべきです

何かあるごとに思い出してもらいたい言葉

「拙速(せっそく)は巧遅(こうち)に勝る」

遅いより、早いが評価されるのです

« 「ヒール」 | トップページ | 「方針」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

fullcount11