« 「方針」 | トップページ | 「当たり前の事」 »

2016年2月21日 (日)

「うどん屋にて・・」

「うどん屋にて・・」

先日1人で、うどんを食べにいった

そこで、女性のお客様に店員さんが

「七味使われますか?」と聞いた

女性のお客様は

「いいです」と答えた

普通の会話ですが

冷たく感じたのは、声のトーンだ

女性のお客様が「いいです」といった、声のトーンが低く

怒っているように感じた

「いいです」も「結構です」という言い方のほうが、いいのだが

内容より、冷たく感じた言い方が不快だった

お客様のほうが偉い。と、いわんばかりに聞こえた

そのあと、その女性のお客様が帰るとき

今度は店員さんが、うどんを作りながら

帰られるお客様を見ないで

「ありがとうございました」と、トーン低い目に言った

お客様のほうを見ないで

「ありがとうございました」・・・しかもトーンも低い

サービス業を仕事としている僕には

あり得ない光景だった

人の第1印象は

55%表情(笑顔)で決まり

38%声のトーンで決まる

93%の要素はここに凝縮されているのに

全くわかっていない

フルカウントのスタッフにも

笑顔でお客様の顔を見て、トーンを上げて挨拶返事を

再徹底しなくてはいけないと思う出来事だった

« 「方針」 | トップページ | 「当たり前の事」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

fullcount11