« 「結果が出るまで辛抱強く」 | トップページ | 「本来の目的」 »

2016年1月26日 (火)

「同じことをする時代は終わった」

「同じことをする時代は終わった」

戦後、全国民が一丸となり

日本を復興させるために

同じ目標に向かった

その結果1980年

国民所得はアメリカを超え

1989年には

アメリカの象徴ロックフェラーセンターを日本が買収

次々と日本の企業がアメリカの有名ビルを買収

世界中が日本に学べという風潮を作った

いい高校、いい大学を出て

一流企業に就職して

終身雇用

みんなと同じことをしていて幸せになれる

こんなステレオタイプの生き方が

戦後の日本人のライフプランであり

同じことをやって成功できた時代だった

しかし今はそうではない

みんなと違うことをして

努力しないと成功できない時代に来ているのです

それでも、みんなと同じことをしていたら

幸せにはなれるわけがないのです

単に人と違ったことをすれば、いいという事ではありません

人と同じ方向の、楽な部分に染まらず

日々楽しいだけでなく

きちんと自分の軸を持って生きていく事が必要なのです

自分に厳しく生きることもそう

皆がサボっているときに

自分は努力しないと

生き残っていけません

将来、笑いたいと考えている人は

人と、同じことをしないで

自分の掲げた目標を

他人との競争でなく

自分との戦いに勝つことを目標とし

歩んでいるのです

« 「結果が出るまで辛抱強く」 | トップページ | 「本来の目的」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11