« 「ご縁 Vol.1 ~オーナーの人生を振り返ってみて~」 | トップページ | 「人を大切にする」 »

2015年10月20日 (火)

「ご縁 Vol.2 ~フルカウントの考えるご縁とは~ 」

「ご縁 Vol.2 ~フルカウントの考えるご縁とは~ 」

ご縁は

偶然やスムーズな流れがあることで

人と人を結びつけるのである

時には無理やりのご縁もあるが、続かない

さらに、偶然や流れがあっても

ご縁が続かないときもある

これがなぜなのか?

あくまでも自分の人生の経験上の話にはなるが

自分が「入社したい」と思うか

求められたから「入社してあげている」と思うかの差である

自分が欲して入社したいと思ったとき

続けていきたい気持ちが強いから

郷に入っては郷に従えで

その会社のやり方に合わせ、

自分のしたいことを封印し、まず

言われた通りに行動する

そうするとその会社に合った人がつくられ

会社が上とかスタッフが上とかの

関係でなく持ちつ持たれつの

50:50の関係が出来上がることも

ご縁が続く原因ではないかと思っています

求められたから「入社してあげている」といった場合

会社は入ってもらっているから

指導しにくい状態や

思ったことが言えず

会社の方針や、やり方を言いにくくなり

その結果孤立したり

お互いに、やりにくくなる可能性がでてきます

ご縁ができたとき

入社してほしいと頼むことで

続きにくい、ご縁になるとすれば

せっかくのご縁を無駄にすることにもなります

入社したい、組織に入りたいと

思われて入社して

会社に合わせることができれば

ご縁はきっと長続きします

合わせてもらった会社は

その人を大切にし

必要な人として扱うから

ご縁はなくならないのです

会社、人どちらが偉い、上という事ではなく

店側はスタッフに働いていただいていると、思い

スタッフ側はお店で働かせてもらっていると、思い

その思いをお互いに持つことで

50:50の、持ちつ、持たれつの関係が

ご縁を長続きさせてくれるでしょう

僕はご縁を長続きさせたい思いが強いので

採用の場合

「フルカウントに入社したい」

と言ってくれる人と働きたいと思っています

そしてお店の考える

人間教育を素直に聞いてもらえる

関係づくりに努め

良い技術、接客、人間関係を構築し

永いパートナーとして

共に働く環境を作りたいと思っている

« 「ご縁 Vol.1 ~オーナーの人生を振り返ってみて~」 | トップページ | 「人を大切にする」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

fullcount11