« 「これくらいで・・・」 | トップページ | 「人は見ている」 »

2015年9月14日 (月)

「コメント」

「コメント」

僕の好きな

世界を相手に戦っているプレーヤー(コーチ)は

イチローと錦織圭、マイケルチャンだ

3人のコメントは

全世界に配信される

そして子供から大人までに影響のある言葉になる

それを意識して一言一言のコメントがあるので深い

決して軽々しく言っているコメントはない

だから影響力がある

イチローのコメント

「夢や目標を達成するには1つしか方法がない

小さなことを積み重ねること」

「今自分にできること。頑張ればできそうなこと。

そういうことを積み重ねていかないと、遠くの目標は近づいてこない」

「なにかを長期間、成し遂げるためには

考えや行動を一貫させる必要がある」

「キライなことをやれと言われてやれる能力は、

後でかならず生きてきます」

「結果が出ないとき、どういう自分でいられるか

決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる」

「考える労力を惜しむと、前に進むことを止めてしまうことになります」

「どんな状況でも、一定のラインをクリアするのが、プロです」

「どんな負けかたをしようと、1日に2敗することはありません」

錦織、マイケルチャンのコメント

「身体の大きさなんて関係ない。

自分の長所を活かせるテニスをすればいい」

  • 「戦う相手を尊敬なんてしていたら、勝つことなんてできない」
  • 「頂点に立った戦いは肉体の戦いではない、精神の戦いだ」
  • 「勝ったときには謙虚さを、負けたときには潔さを」
  • 「いつも正解ばかり出さなくてもいい。人間なのだから」
  • 「退屈な反復練習をさせたことについて
  • プレッシャーがかかる場面でも迷いや疑いなく
  • ショットを打てるようにするためだ
  • 自分への疑いがなくなればそれが自信になる」
  • 「勝てない相手はいない」

    これらがイチロー、錦織圭、マイケルチャンの言葉だ

    世界を意識したコメントを言いなさい、とはいいません

    でも後輩の前でコメントすること

    職場でコメントすることに

    気を配っていますか

    自分の軽い、何も考えないで発したコメントで

    自分の価値を下げ

    後輩のやる気、職場の仲間のやる気を削ぐこともあるのです

    逆に良い言葉や前向きなコメント

    やる気のあるコメントは

    みんなを良い方向に引っ張っていくことも

    できるのです

    先輩としてのコメントに気を気張ろう

    言霊となって言葉は魂を持つ

    良い言葉をたくさん使おう

    立場を考えたコメントをしよう

    そして言ったからには言葉に

    責任を持とう

    コメントとはそういうものだ

    « 「これくらいで・・・」 | トップページ | 「人は見ている」 »

    日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

    無料ブログはココログ
    2017年4月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            

    fullcount11