« 「言葉の力」~お願い~ | トップページ | 「言葉の力」~私優先~ »

2015年5月 9日 (土)

「言葉の力」~指示の言葉~

「言葉の力」~指示の言葉~

どんな仕事でも「司令塔」となり指示を出す人がいる

その人がいるから店が回り

そして新入社員はどう動けばいいのかがわかる

お客様が快適に過ごせる

「司令塔」となる人は店全体を見渡し

自分の仕事をしながら指示を与えなければいけない

美容室ではその役目をメインで担うのは

アシスタントトップだ

全員の仕事の指示をしながら

スタイリストのサポートをしなければいけないので

凄く忙しい

でもその「司令塔」が機能しなければ

1年生はボーっとして

全員が目の前の自分のお客様だけ担当している状態になり

お客様は不信感を抱く

何をしないといけないのか?

朝全員のお客様の予定を頭に入れ

「すきま時間」を有効活用すること

これはスタイリストがカット中にアシスタントが

カラー、パーマなどのカウンセリングに入る

カットが終わった時点で

もうアシスタントがすぐにカラー、パーマの施術に入れるようにするのだ

カットが終わってからカウンセリングしているようでは

「司令塔」としての役目はダメである

自分の仕事をしながらスタッフに指示を与えるので

1日のシュミレーションをしておかなくてはいけない

又、もっとも込み合う時間にどのようにスタッフを動かすのかが

「司令塔」の腕の見せ所だ

自分がいつも時間に正確な仕事をしておくことはもちろん

1年生の仕事においても常日頃から時間管理をしないといけない

1人、1人のできる仕事は何なのか?

を理解し、今現在各スタイリストが何人お客様を掛け持ちしているのか?

そして次のご来店のお客様を意識する

自分がいない時に誰が代わりに「司令塔」役をさせるのか?

この仕事がスムーズにできれば

自分がスタイリストになった時

多くのお客様を担当できる

さらに多くの人と共に行動するとき指示ができる

この「司令塔」に必要な要素は

「コミュニケーション」「自立心」「考える」という3つの要素だ

スタッフといつもコミュニケーションをとり、「自分に任せろ」という自立心を持ち

皆と共にお店を快適にすることを考えるという事だ

最終的にはスタッフ1人1人全員がこの意識を持たなくては

良い店はつくれない

指示の言葉をどんどん出せるようにしたい

言葉には大きな力がある

« 「言葉の力」~お願い~ | トップページ | 「言葉の力」~私優先~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11