« 「言葉の力」~受け入れる(素直な心)~ | トップページ | ~今一度~「仕事」〈辛抱(続ける) »

2015年5月31日 (日)

「言葉の力」~しなければいけない~

「言葉の力」~しなければいけない~

自分から進んで物事を行う時と

やらされているときは気持的にも、継続性という意味でも

大きな違いがあります

言葉でいうと

~したい(自発的)

~しなければいけない(強制的)

強制的にさせられていることはつづきません

どんなことも~しなければいけないで、始めないことです

同じ事柄でも

考え方によって自発的にも強制的にもなります

たとえばコップに水が半分入っていたら

1「半分残っていてよかった(感謝)」

2「誰だ半分飲んだ奴は・・・(怒り)」

1つの出来事でも捉え方、考え方が違えばこんなに違うのです

それで、人生が大きく変わるのです

やるべきことが、あるとしたら

自分のために必要な出来事を与えてもらっている。という思いで

行動してみたらどうでしょう

面倒くさい、いやいや、やりたくない、させられている

こんな強制的で~しなければいけないという考えのもとでの

行動では何も生まれません

心が人生を支配するのです

~したい(自発的)、自分のため、感謝で行動しよう

明るい人生がどんどん開けてきます

明日から6月

今年に入って月ごとに、テーマを決めたブログを配信していますが

それを振り返るブログを6月は書きたいと思います

« 「言葉の力」~受け入れる(素直な心)~ | トップページ | ~今一度~「仕事」〈辛抱(続ける) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

fullcount11