« 「成長」~言いにくい話をする~ | トップページ | 「マナー」~不快な思いにさせない~ »

2015年4月 1日 (水)

「マナー」~メラビアンの法則~

「マナー」~メラビアンの法則~

「メラビアンの法則」というものがあります

これは、アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが1971年に提唱した法則で

人が話をする際に、話の内容などの言語情報が7%、

口調や話の早さなどの聴覚情報が38%

見た目などの視覚情報が55%という結果が出ているのです

つまり言葉よりも見た目による視覚情報が

相手に伝わる大きな重要ポイントになるということです

会話において聞き方、表情や声のトーンで

相手に与える印象が全然違うのです

「きちんと聞いています」という態度をとるという意味でも

相手の目をきちんと見ながら話を聞くことが大切で

笑顔や表情に気を付ければ話の内容は、さておき、

口調やトーンでいい印象を与える事ができるのです

傾聴という相手の話に耳を傾けて聞く事が

これらの要素を頭に入れているとマナ―がいい人

そして感じのいい人になるのです

会話が大切だと3月のブログでも書きましたが

メラビアンの法則を意識して会話できれば

好感度アップです

« 「成長」~言いにくい話をする~ | トップページ | 「マナー」~不快な思いにさせない~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11