« 「仕事」(素直で真面目) | トップページ | 「仕事」(確認) »

2015年1月19日 (月)

「仕事」(会話、本)

「仕事」(会話、本)

美容師になったら技術を勉強する。

技術を磨く為に、レッスンをしたり、講習を受けに行く事。

これはもちろん必要な事だ。

それでは人間教育はどうするの?と聞かれたら?

店がやってくれます・・・・でしょうか?

人間教育の柱になるのは

人間関係を円滑に作ることではないかと思う。

人間関係作りに、必要なことは、コミュニケーションだろう。

最近のコミュニケーションはメール、LINEなどのSNSもある。

フルカウントではSNSをコミュニケーションとは呼ばない。

簡単なお礼や、用事、確認、連絡、の為に使うものという認識だ。

会話は表面だけでなく心で思っている事を

相手と面と向かい、時には勇気を持ち

嫌われてもいい覚悟でコミュニケーションをとらなくては

いけない時も沢山あるのだ。

言いにくい話を切り出したり、

相手の話を聞いて論議しなくてはいけない事もある。

人とのコミュニケーションは顔を見て話す。

相手の表情をつかみながら話す事が凄く大切だ。

時には傷つける事も、嫌な顔されるときだってある。

それから逃げていたら、勉強はできない。

話をする時、言葉の引き出しも必要だ。

その勉強は「本」でする。

学生時代教科書があったが

社会人になるとなくなる。

そう、自分で本屋さんに行き、教科書を買いにいって

自ら勉強するのだ。

店が人間教育してくれるのを待つのではなく

自分で会話や、本などで

人間教育に飛び込んでいくのだ。

学生時代に慣れ親しんだSNSは

その勉強には役立たない。

人や本の勉強を始めていこう。

« 「仕事」(素直で真面目) | トップページ | 「仕事」(確認) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

fullcount11