« 「仕事」(地域NO1サロン) | トップページ | 「仕事」(2つの100%) »

2015年1月 6日 (火)

「仕事」〈気づき)

「仕事」〈気づき)

よく気のつくスタッフが集まった美容院っていいですね。

僕たちの仕事はお客様の気持ちにどれだけなれるか?

細かいことに気づけるか?

ということがすごく大切だと思うのです。

人の気持ちに立つことや、細かいことに気づけるというのは

日頃からの意識です。

もともと持った素質や遺伝もありますが

後天的に勉強し、意識し行動が身についてくるもの

と、考えています。

沢山の人と接し、失敗や成功体験の中から

自分の「気づき」が磨かれてくるのです。

人と接する中で会話や、何かしてあげること

を自分からしてあげることにより、相手の反応がわかります。

表情、声、しぐさ、はもちろん

相手がしてほしいことをばっちりとらえて喜んでもらえた時は

最高の気分になります。

僕たち美容師は、喜んでもらえることに生きがいを感じる仕事なんです。

だから仕事を離れていても、仕事中も、毎日がその練習です。

相手が望むことを察してあげることは

日本人の得意分野でもあるのです。

まだ、得意でない、という人がいたら

まず「感謝の気持ちを持つ」ことからスタートです。

自分一人では何もできないということをわかるべきです。

日頃の当たり前のことが当たり前でなく

皆に支えてもらっているから今の自分があると自覚することです。

そうすれば相手に何か返してあげたくなります。

そして何が喜ぶのか考え、色々なことに気づける人になる。

ごみに気づいて拾うという行為でも

みんなは好感を抱いてくれるでしょう。

とにかく色々な広い分野でいろんなことを気づくことです。

去年書いたブログに「運がいい人」というのがありましたが

そこにも運がいい人は「気づける人」と書いています。

よく気がつく人の周りにはよく気がつく人が集まり運もよくなるのです。

僕たちの仕事は「気づくこと」なのです。

「気づき」にゴールはありません。

人の気持ちに立てる気づく人になってもらいたいと思います。

« 「仕事」(地域NO1サロン) | トップページ | 「仕事」(2つの100%) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

fullcount11