« 「仕事」〈幸せ) | トップページ | 「仕事」(アシスタント) »

2015年1月11日 (日)

「仕事」(大人になる)

「仕事」(大人になる)

明日フルカウントでは成人式を迎える方々を担当させて頂く。

20歳になって成人したら何が変わるのだろう?

毎年、成人をされる方々を見ていつも思う。

僕の主観的考えの中では

大人になるということは

20年間「与えてもらう側の人」だったが

成人を境に「与えてあげる側の人」になろうとする自覚を、まず、持つことだと思う。

これは学生を卒業し、フルカウントに就職してくる人たちも同様だ。

では、与えるとは何だろうか?

僕は物質的なものでなく

「体験」「知恵」「技術や接客」「感謝」を教えてあげたり

「忍耐」「健康」「辛抱」「思いやる心」「立ち直るすべ」「失敗を生かす方法」

「理不尽を受け入れる」「人間関係の作り方」、これらを勉強させることも

与えることではないでしょうか?

僕は物を与えることだけでなく

体験させたり、学ばせることが社会人や、大人になるうえで

最も大事な与えるだと思っている。

自分が体験し、学ぶだけではなく

後輩に教えてあげられるような学び方に変えるのだ。

そしてこれから関わりを持つ先輩方に

まだまだ,いっぱい、教えてもらったり、与えてもらうのだから

今の自分が何を返して、与えられるのかを考え行動することだ。

大人になるってどういう事?

って聞かれたら

上記のことをこれから人に与える側に立っていくこと。

そして自立する大人になってほしい。

自立とは責任や、決められたルールの上で

自分に与えられた任務をきっちりこなすことだ。

20歳や社会人になって仕事をするようになり

大人になるということは

「与える側に立つ」という事なのだろうと思う。

« 「仕事」〈幸せ) | トップページ | 「仕事」(アシスタント) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

fullcount11