« 「仕事」(アシスタント) | トップページ | 「仕事」(計画、手配) »

2015年1月14日 (水)

「仕事」〈辛抱(続ける))

「仕事」〈辛抱(続ける))

仕事をこれから始める人は夢と希望がある。

思い描いた仕事のスタイルを想像すると笑顔になれる。

夢を打ち砕くようで申し訳ないが

実際働いてみると

想像以上に辛かったり、我慢しなくてはいけないこともしばしばある。

もちろんお金をいただいて働くのだから当然だ。

だからこそ、仕事を自分で決めることが大切だ。

自分が決めて入社してきた仕事に

文句を言っても、愚痴を言っても始まらないし

事態は変わらない。

やることは1つ「辛抱」だ。

じっと「辛抱」して仕事を続けているうちに

時間が現状を変化させることが多くある。

時には理不尽なことがあったり

嫌いな人がいたり

納得できないこともあるかもしれません。

そんな時アクションを起こすことも大切ですが

時間の経過で変わることを待つ「辛抱」を進めたい。

自分の思ったようになかなか進むものではありません。

学生時代には辛抱しなくてもいいことが沢山あったと思います。

でも社会人は辛抱の連続かもしれません。

これは美容師に限ったことはなく、どの世界でも同じです。

自分で選んだ道です、

覚悟を決めて「辛抱」して、続けてみたらどうでしょう。

きっと道は開けます。

「辛抱」できることも、その人の能力なのです。

ただし、辛抱している期間、暗い顔で続けないこと。

辛抱していると思われないように明るく元気に働くのです。

泣いていても1日

暗くなっても1日

どうせ1日過ごすなら楽しい方がいいに決まっている。

明るく、元気に続けて、辛抱してみよう。

つらかったことなんてあっという間に吹き飛ぶよ。

« 「仕事」(アシスタント) | トップページ | 「仕事」(計画、手配) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

fullcount11