« 「甘やかし」 | トップページ | 「失敗を刻み込む」 »

2014年12月17日 (水)

「聞いてあげる、怒らない」

「聞いてあげる、怒らない」

何かを、しでかしたり、そそう、があった時

話を聞かずに頭ごなしに怒ってしまう。

これは一般的です。

しかし怒って押さえつけると、反発したり、怒られないように

見ている時だけいい子を演じる人になる可能性があります。

怒られるのが嫌だから嘘をつくかもしれません。

まず、話を聞き、正直に言ってきた場合は怒らなくてもいいと思います。

でも、嘘、言い訳は指導しなくてはいけません。

さらにそれが、利己的か、利他的かで、指導も変わってきます。

その子を指導する目的は

自分で改善したり、やり直したりしなくてはいけないと、気づいてもらうことです。

そして自分から、そうしないといけないという反省を持てば

次は言われなくてもできる人になるでしょう

「聞いてあげる、怒らない」ことは

指導側の我慢です。

« 「甘やかし」 | トップページ | 「失敗を刻み込む」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2054247/58294971

この記事へのトラックバック一覧です: 「聞いてあげる、怒らない」:

« 「甘やかし」 | トップページ | 「失敗を刻み込む」 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

fullcount11