« 「負け、失敗のない人生を目指さない」 | トップページ | 「運は自分で引き寄せられる」 »

2014年12月 7日 (日)

「自分と違う考え方」

「自分と違う考え方」

僕はまだ若い頃、経験も少ないのに、自分の考え方を持っていた。

今から考えると、浅はかで、小僧という感じだ。

そして自分の意見と違う考えを持った人がいたら、激論したり

その意見は間違っている。と諭したりもした。

なぜなら、僕を否定されているように感じたし

負けてたまるか・・・という考えを前面に出したい気持ちになっていたからだ。

でも今は、自分と違った意見も受け入れる。

そして違った意見、考え方があるから面白いと感じるようになった。

肯定したり、意見を受け入れると色々な変化が現れる。

相手も僕の意見を聞き入れてくれたり、

その人との関係が長続きしたり、

お互いが幸せになれる感覚を感じるのです。

店のことで、店長や、スタッフに相談したりしても

僕と違う意見が出てきて面白い。

僕の尊敬するパナソニック創業者「松下幸之助」も

「衆知の経営」をされ、みんなに意見を求め、方向を決定されたと聞きます。

もちろん、すべてを聞き入れたわけではないにしろ

ワンマン社長でなく、共に会社を作るメンバーと、意見交換し

違った意見も肯定し経営されていたのだろうな。と思います。

「自分と違う考え方」を肯定できる

そんな人になっていきたいです。

« 「負け、失敗のない人生を目指さない」 | トップページ | 「運は自分で引き寄せられる」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2054247/58198607

この記事へのトラックバック一覧です: 「自分と違う考え方」:

« 「負け、失敗のない人生を目指さない」 | トップページ | 「運は自分で引き寄せられる」 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

fullcount11