« 「慣れの目」 | トップページ | 「企画」 »

2014年11月 2日 (日)

「決める」

「決める」

今日はスタイリストのミーティングだった。

このミーティングで店長の西森が言ったことが

凄く良かったので紹介したい。

物事を達成できないのはみんなが「決めてないから」

皆がしていることは「思う」である。

「達成できたらいいな。」という考えだ。

しかし本当に達成できる人は「決めている」

「達成する。」という考えだ。

そのためには「捨てる」ことが必要不可欠だ。

「捨てる」とは「何かを犠牲にする」ということなのだ。

達成する。と決めれば遊びたい時間を捨て

テレビを見たい時間をなくし

インターネットや携帯で無駄なことをやっている時間を捨て

達成することにあて、いらないもの、時間をすべてそこに回すということだ。

「思う」の人は

誘惑に負け、楽な方向に進む。

両者に決定的な差がつくのは当然だ。

今まで自分で「決めた」と思ってきたことは

実は「思う」だけだったのかもしれない・・・

過去に達成したり、実績が作れていない人は

「決める」という人生にシフトしなければ

永遠に達成はできない。

もう大人なのだから、自分から行動を起こすこと。

「決めよう」とういう話だった。

西森も店長になることや、

トップスタイリストになることを決めたから今の西森があるのだ。

犠牲にしているものはきっと沢山あるはずだ。

彼の行動を見ていればそれが良くわかる。

今日も、後輩たちに背中を見せている。

« 「慣れの目」 | トップページ | 「企画」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2054247/57860992

この記事へのトラックバック一覧です: 「決める」:

« 「慣れの目」 | トップページ | 「企画」 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

fullcount11