« 「ゆっくり変化し成長する」 | トップページ | 「コミュニケーション」 »

2014年7月24日 (木)

「理不尽」

「理不尽」

理不尽・・・・筋道が通らないこと。道理(正しい論理)に合わないこと

この世の中すべてが道理にかなったことばかりでしょうか?

ある人の立場では正解、ある人の立場では間違いであったり

時期を考えれば良いことになったり、この人だから悪くないと思われたり

2人先輩から、違うことを言われどちらを実行したらいいのか解らないと迷ったり

努力しても報われなかったり

気の合わない、ダメで嫌な仲間と仕事をしなくてはいけないことや

納得できない導きや、指示の仕事をさせられることもある

公平でないエコひいきや、 正しいことをしているのに怒られたり・・・

数えきれないいろいろな「理不尽」があります。

1つの出来事も見る方向や考え方で 納得できたり、腹が立ったり、

「理不尽」だと感じてしまうものです。

しかし、納得できないから、やらない、そのままにする、

辛抱できないから簡単にやめたり、 あきらめたりしては、成長があるでしょうか

とりあえず、理不尽な事でもやってみる

人生を良い方向に変えたい気持ちがあるなら

腑に落ちない事を、文句も言わずやってみる事が大切ではないでしょうか?

現実に不満を言っているだけでは人生は良い方向に向いてこない

「理不尽」にどう対応出来るかで

その人の価値や、その人の成功も決まってくるのである。

どうせやらなければ、すすまないのであれば、まずやってみる

それができる人が成功のチャンスをつかむ人であり

その人が上に立ち後輩の気持ちのわかる、

ついていきたい先輩と思われる人になるのです。

« 「ゆっくり変化し成長する」 | トップページ | 「コミュニケーション」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

fullcount11