« 「見守る」 | トップページ | 「流れ」 »

2014年7月23日 (水)

「損か得か」

「損か得か」

僕は何十年か前のスタイリスト時代
こんな思いを持ちながら働いていたことがあります

「自分は、一番沢山のお客様を担当して
 お昼も食べれずに
 朝から晩までしんどい思いをして働いている
 みんなは楽そうでいいな」と・・・
...
そう思うのであればお客様の担当数を減らせばいいのです。

頑張らないで楽に働けばいいのです・・・

でも自分を信頼し、期待し、来てくださっている
お客様に申し訳ないし
頑張っている自分が好きでもあるのです

つまり僕は不満をもちつつも、
「自分を好きでいる」事を選択していたのです

自分ばっかり働いて「損している」
と、思っていましたが
本当にそうだったのでしょうか?

「損している」というマイナスの気持ちで
他人を羨ましがり、働いていた時
楽そうに働いているスタッフに、腹ただしく、きつくあたり
そんな僕のことを嫌で、不満を抱くスタッフも沢山いました。

今から考えたら「損している」という気持ちが
本当の「損」を生んでいたのかもしれません。

「自分は好きでやっているんだ!」
と。思いながら仕事をすれば人生が変わってくると思います

「損してもいいんだ!好きでやっているのだから!」
と思う気持ちであたることです。

「損」している時には、誰かに「得」を与え
自分は「徳」を積ませてもらっている
と考えてはどうでしょうか?

考え方で人生良い方向に好転していくでしょう!

« 「見守る」 | トップページ | 「流れ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

fullcount11